スケラッコの日記

漫画やイラストを描いています。 しょうゆさしの食いしん本スペシャル発売中です。

連休の日記

■いい天気が続いてますが散歩や買い物以外は家にいることが多いです。うりの漫画を描きました。

f:id:sukeracko:20220506094426j:image
f:id:sukeracko:20220506094423j:image

 

■ディズニープラスにちょっとだけ、と入りました。

『私ときどきレッサーパンダ

友達の家で一度見たんですが、やっぱりすごい。キャラクター、アニメ、毛並み、料理のシーン、背景、音楽、演出、全部最高で見入ってしまいます。

 

他のピクサーのドキュメントも見ましたがアニメーション作業にかかる時間を聞いて卒倒しそうになりました。わたしは飽きっぽいところがあるので、長くじっくり取り組める人はすごいと思います。

 

ゴールデンカムイを今でてる分購入して読んでいます。

 

f:id:sukeracko:20220506094753p:image

 

 

最近いろいろ

■花瓶を探していましたので、花瓶の絵。

f:id:sukeracko:20220423110034p:image

 

■最近読んだ本

 

レイシズムとは何か

梁 英聖 著

129P、「日本の反差別」についての記述ではっとしました。具体的な事例もたくさんあがっており、レイシスト野放し状態状態だ…とショックでした。

 

www.chikumashobo.co.jp

 

父と私の桜尾通り商店街

今村夏子 著

主人公がまっすぐな感じがドキドキします…

タイトルになっているお話の、主人公がサンドイッチをあれこれ考えるシーンが好きです。

www.kadokawa.co.jp

 

小山田浩子 著

「小島」を読んでから、こちらも読んでみました。登場人物誰とも距離を縮められない感じ、大きなことは起きてないのになんだか怖いし不安、どうなるの、みたいな感じで読み進めてしまいます。

 

www.shinchosha.co.jp

 

パチンコ 下

ミン・ジン・リー 著

池田真紀子 訳

上をだいぶ前に読んでいたのですがやっと読み終わりました。壮大なドラマ、びっくりな展開も多くハラハラしました。面白かったです。

 

books.bunshun.jp

 

■もうすぐ連休だな、とわたしはあまり関係ないのですがなぜか少し楽しみです。

『闇で味わう日本文学  失われた闇と月を求めて』 装画と挿絵を担当しました。

中野純さん 『闇で味わう日本文学  失われた闇と月を求めて』 装画と挿絵を担当しました。

f:id:sukeracko:20220422140744j:image
f:id:sukeracko:20220422140741j:image

 

ブックデザインは天池聖さんです。文学案内ですが作品を知らなくてももちろん大丈夫ですし、闇の楽しみ方が紹介されていて興味深かったです。

 

闇で味わう日本文学 失われた闇と月を求めて | 書籍検索

 

 

3月

f:id:sukeracko:20220301221849p:image

 

3月ですね。

ちょっとずつ暖かくなってきたような気がします。

ヨーロッパ企画の九十九龍城の配信を見ています。劇場で見るのがほんとはいいんだと思うけど、家だとカメラが寄ってくれてじっくりみれたり、のんびりお酒を飲んだりできるのがいいですね…。